やってみたコピーライティング

これからの時代を生き抜く必要最低限のスキル!コピーライター志望でなくとも必須です!!

入りたい市場のレポートや記事を書いてみる

ツカサです。

こんにちは。

今回は、X-Jr.コピーライター養成スクールの第9話「負けない土俵づくり」でだされた宿題について報告します。

f:id:tsukasaomiya:20170703083510p:plain


今すぐ再生ボタンをクリックしてください。

(YouTubeで見る→入りたい市場のレポートや記事を書いてみる

00分36秒から私が入りたい市場で書いてみた記事を紹介しています。

 

宿題の内容は、

■第4話「市場を支配する」の宿題できめた市場のレポートを書いて人前に出すという内容です。

第4話で決めた市場については、下の記事を御覧ください。 ここで私は入りたい市場として、スポーツや武道への人材やツールの提供をしていきたいと書きました。

そして15年間給与なしでなるとしたら、スポーツアナリストという仕事ができればとおもっています。

なので、スポーツ市場のレポートを書いて、facebook個人アカウントで発表しました。

f:id:tsukasaomiya:20170703085920j:plain

個人アカウントの記事はアカウント登録してないと見れないため、facebookアカウントをもってない方は下のリンクの記事をご覧になってください。

 

■フリースタイルでレターを書き直してみる

第3、5話でセールスレターを書きあげる宿題をしましたが、あれはスーパーフォーミュラという型にそって書き上げたものです。

今回は、型に沿って書かなくても、売れる魅力的なアイデアがあるなら自由に書いてみるというものでした。

しかし、教材の音声では家にある中古品をうるつもりで書いてみようと言ってたとおりにレターを書いてたので、あまり商品自体はうりたいものではありませんでした。

ソレでビジネスしたいものではないので、あまり意欲がないためか、アイデアがでてこないのでこの宿題はやらないことにしました。

実際に売りたい商品・サービスのレータを型どおりに書いてるときにアイデアがでてきたら、フリースタイルで書いてみたいものです。


■インデックスカードに書き出す。


第9話「負けない土俵づくり」で大事なところをインデックスカードに書き出しました。

f:id:tsukasaomiya:20170703083707j:plain

これを毎日みながら無意識に落とし込んでいきます。


今回は宿題について報告しましたが、このスクールの宿題はやらされている感がなくて、積極的に取り組もうという気になります。


行動しながら学ぶことが多いスクールです。人数制限のお試し企画。初月無料はコチラまで→https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#xVWSCM