やってみたコピーライティング

これからの時代を生き抜く必要最低限のスキル!コピーライター志望でなくとも必須です!!

コピーライティングの型のつながりよくしたい

 

ツカサです。こんにちは。

f:id:tsukasaomiya:20170609082052j:plain

X-Jr.コピーライター養成スクール第5話で
学んだことを実践しながら気づいた
解決できない問題や疑問について
仙人さんに問合せた内容についてシェアします。

今の自分でできるとしたら
どう考えて行動するつもりであるかという
私の考えも書いた上で
問合せたものを紹介していきます。

 

今すぐ再生ボタンをクリックしてください。


(YouTubeで見る→コピーライティングの型のつながりよくしたい

02分17秒から、コピーのつながりを意識した書き方を紹介

 

第5話では、12個の秘密兵器ということで
セールスレーターにはどこでも証拠を書いて
積み重ねるのが大事だということでした。

セールスレータの型として下の4つの項目について
盛り込むのが大事であることを
第3話のスーパーフォーミュラの型で説明してました。

  1. 緊急性のある問題点
  2. 興味性のある約束
  3. 絶対的な証拠
  4. シンプルな提案

そのうえで、その項目ごとについても
証拠を残していかないと最終的に
お客様に信じてもらうことが
できないということです。

いますぐ解決すべき問題点を
提示すればするほど
なぜそんなに急に解決しておかないと
いけないのかという理由が
書かれてなければなりません。

例えば3つ目の秘密兵器である
”なぜならという理由”をつかって。

 

興味性のある約束のレベルが高ければ
高いほど、それを信じてもらえるくらいの
証拠を積み重ねないと駄目です。

例えば8つ目”信じられないということを認める”
という秘密兵器をつかって。

 

そして、シンプルな提案をすればするほど
それを手に入れるために行動して妥当なのか
どうかという証拠を積み重ねないと駄目です。

例えば2つ目の”クリエイティブな保証”
という秘密兵器をつかって
行動してもリスクがないことを
説明したりしてね。


そして、この1週間は”12個の秘密兵器”を
つかってコンテンツを書いて
証拠を散りばめようと意識していました。


しかし、自分のなかではますます文章が
書きづらくなってきたのです。

それは、”12個の秘密兵器”が
問題ではないと思いました。


12個の秘密兵器を使う前の
コンテンツの書き方についてです。

 

そこで、今参加している
X-Jr.コピーライター養成スクールの講師
である仙人さんに質問があります。

各曜日に決まったテーマで
記事を書いてるのですが
最後はX-Jr.コピーライター養成スクールを
紹介するというルールがあります。

その上で、毎週講義で習っていることを使って
さらにレベルの高い記事を書こうと思っています。

しかし、なかなか筆が進みません。


どのようにすれば毎日スラスラと
コンテンツをつくることができるのでしょうか?


そして、自分なりに改善していこうと思った点を
紹介していきます。

まず、いつも記事を書くときには
3つの視点を意識してつながるように
書こうと思っています。

  1. 私が書く記事を読んでもらいたいターゲットをきめる
  2. ターゲットに有益な情報になるよう各曜日のお題をもとに記事を書く
  3. X-Jr.コピーライター養成スクールを紹介する

そして、この3つが上手くつながるように
記事を書こうと思うのですが
このつながりが上手くできません。

各項目ごとには書こうと思えば書けるのですが
うまくつながらないと話題を切り替えるときに
唐突感がでてきます。

今はまだこのつながりをどうしていったら
スムーズになるんだろうというところで
つまずいてます。

これからの講義で
お話があるかもわかりませんが
今週のコンテンツをつくっていて
思ったことなので、簡単でもいいから
ご回答いただければと思います。


これが仙人さんに聞いてみたいことでした。

スクール参加者だけみれる会員サイトの
第5話のページの質問フォームから
リクエストしました。


このようにコピーライティングを学んで
実践していくなかで湧いてきた疑問について
24時間無制限に質問できます。

そして、週1回行われるフォローアップ講義で
その質問が取り上げられることもありますし
メールで直接回答が返ってくることもあります。

講義はみな同じものを見るのですが
わからない点についてのサポートは
個別対応してくれるのがこのスクールの特徴です。

実際、コピーライティングのスクールは
数十万円するものが多く
自分が書いたコピーを添削されるのは
1回だけだったり
コピーの添削以外での質問には
丁寧に迅速に返ってこない講座も
多いと聞いてます。


その点、X-Jr.コピーライター養成スクールでは
仙人さん以外にお弟子さんもサポートに
協力してくれるので満足しています。

え、仙人さんから毎回サポートしてくれないの?
と思うかもしれません。

でも、X-Jr.コピーライター養成スクールを卒業した人
全てをお弟子さんにしてるわけではなくて
卒業生からより直ぐって選んでいます。

自分の後継を任すに足る人を選んでいますし
そのお弟子さんだけにさらに
奥義を伝えていることもありますので
仙人さんの本当の力をしっている
お弟子さんからのサポートは心強く感じています。

実際、お弟子さんは
X-Jr.コピーライター養成スクールを学ぶ
生徒さんでもあったので
このカリキュラムをこなすうえで
経験したことをご存知なのは
仙人さんよりもお弟子さんのほうです。

仙人さんはスクールコンテンツの作成者で
このスクールを受講生の立場として
講義を受けたわけではないですからね。


行動することで、先に学んだワンランク上の
お弟子さんと一緒に歩んでいける
本格的なコピーライティングスクールです。

受け付けられる人数には限りがあります。
初月は無料で課金されません。
お試し受講はコチラまで↓
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#xVWSCM