やってみたコピーライティング

これからの時代を生き抜く必要最低限のスキル!コピーライター志望でなくとも必須です!!

コピーライターは実は体育会系

ツカサです。

宿題に取り組んでいます。

今回は、コピーライター以前の健康についてです。


(YouTubeで見る→コピーライターは体育会系です


コピーライーターはビジネスという戦場で生きる戦士のようなものです。

戦場で兵士が手を抜いて殺し合いをしないように、コピーライターも顧客に対して手を抜いて文章をかきませんから。

そして、コピーライターとしてセールスレターを書くとなると、書き始めから書き終えるまで非常に時間がかかります。

そのときに、最後まで集中を維持できなかったり、気が散ったりする場合は、肉体のエネルギー不足に陥っていると考えましょう。

このように、X-Jrコピーライター養成講座では、その他殆どのコピーライター教材やスクールにはない、肉体から意識したスクールになります。

稼いでいる人はみな健康的な人が多いように、稼ぎと健康は比例して一致することからも、ぜひ一度参加してみてはどうかと思います。

人数制限のある初月無料お試し企画はコチラまで
X-Jr.コピーライター養成スクール



そこで、朝起きたら実践すべきことについて、一番大事なものから紹介していきます。

ここでやる習慣の目的はというと、身体の外側をキレイに洗浄して1日をスタートするということです。

呼吸できなければ3分で死にます。

人間で一番大事なものは呼吸です。

水がなくても1週間は生きられます。

食べ物がなくても1ヶ月ほどは生きています。

断食を極めている人が実践しています。


しかし、人はだれでも呼吸しなければ3分もあれば死んでしまいます。

ただ、呼吸については人間の器官のなかで唯一自分でコントロールできる部分です。

呼吸の長さやテンポは自由に変えられます。

そして、呼吸によってしっかりと酸素が体内に吸収されていたら、血流が改善され、アイデアがわきやすくなったり、眠気がとれたり、身体がリラックスできるようになります。

そこで、毎朝起きたら深呼吸しましょう。

寝ている間は、肺だけで呼吸していて、しかも呼吸が小さいので、体内が酸素不足になっている可能性があります。

ですから、深呼吸することで酸素不足を改善します。

ヨガや呼吸法の専門書などに頼る必要ありません。

ただ、5-10分深呼吸をすればいいです。

イメージとしては、吸うのも吐くのも1分ぐらいかけるような感じです。

実際、1分間吸い続けることは難しいので、それを目指すという意識でいいです。

そして、吐くときには体内の吸い込んだ空気を全て吐き出すとう部分に意識してください。

ネティポットで鼻洗浄する

次に鼻洗浄をします。

鼻の中の汚れやゴミをとることで、呼吸をしやすくしましょう。

下の画像のような容器をつかってやります。

f:id:tsukasaomiya:20170515081519j:plain


250mlぐらいのぬるま湯をいれて、岩塩を小さじ1杯いれます。

そして、洗面器の上で、鼻の右側からお湯をいれて、左側の穴から出します。

それがおわったら、鼻の左側の穴からお湯をいれて、右側の穴からだします。

普通のスーパーで売っている食塩はあれは実際は塩ではなくて塩化ナトリウムなので、自然から採取した岩塩などミネラル分を含んだものを利用してください。

また、水だけでは鼻の粘膜を刺激して、吸い込むことができないので、岩塩をいれることで吸い込むことができるようになります。

私がやった感想としては、鼻洗浄のお陰で、鼻炎によって貯まるタンなども流し出せて、また岩塩のおかげかタンができる量が減ってきた用に思います。

また、鼻洗浄をすることで、鼻からウィルスに感染するのを防止することもできるので、風邪がひきにくくなるというメリットもあります。

水を500ml飲む


人間の身体の80%は水分でできていると言います。

寝ている間に水分も不足しているので、すぐに補給する必要があります。

また、肝臓以降の内臓器官を水で洗うことでゴミを取り除くこともできます。

朝起きたときに最初にのむ500mlには、レモンやライムを絞り岩塩をいれたものがベストです。

さらに強くするにはリンゴ酢や唐辛子をいれたものでも結構です。


そして、1日を通してだいたい男性なら2.5リッター、女性なら1-2リッターの水分を取るようにしましょう。

大半の人の身体は水不足です。喉がかわいたら飲むでは十分ではないので、こまめに取ることをおすすめします。

また、食事のときに注意が必要です。

食事のときは50mlぐらいに抑えます。

また、食事30分前には水を沢山のむのは抑えましょう

そして、食後2時間ぐらいたってから、水を飲むのを再開しましょう

皮膚に太陽を浴びせましょう

日の出から1時間以内の太陽の光は、人間の身体にとって栄養のような存在です。

この時間帯の太陽光を見つめても目を痛めることはありません。

とはいっても、実際みつめると眩しかったです。

だいたい散歩がてら、朝日が注いでいる場所をみつけて、10分ぐらいみつめてみましょう。

そのときに、地面が大地(土)の場所で、裸足になって立ったまま太陽を見るのが一番いいです。

太陽をみて太陽光を身体が浴びることによって、身体の中の体内時計が調整され、眠気もとれます。

また、女性なら不妊症防止にもつながります。

ただで健康な身体を手に入れることができますから、朝散歩がてらやりましょう。

そのためには、毎日日の出の時刻を確認し、その直前直後に起きる必要があります。

最後に食事は食べ合わせに注意して

そして、食事の間隔は5時間あけるということを

胃の消化の負担を考えることが、元気に長生きする秘訣です。

私はこれまで朝は果物だけという生活でした。

しかし、仙人さんやサポートしてくれるシゲさんの話を聞いていて、夕食や寝る直前の食べ物を果物や野菜にしたほうがいいとおもいました。

消化の負担を考えると、寝るときに消化活動をもちこまないためには、夜の食事は軽いほうがいいと考えたからです。

朝、昼を穀類や肉・魚、そして野菜中心にして、夜と寝る直前や果物や野菜をつかった料理やジュースがベストかなと考えています。

いずれにしても、コピーライターという仕事は、エネルギーを使います。

仕事に取り組む姿勢を高いレベルで維持しやりきるためにも、実はまずは健康を極めることが大事だと教わりました。


健康から始めるコピーライティングに興味が有る方はコチラから

→初月無料でお試しができる X-Jr.コピーライター養成スクール