やってみたコピーライティング

これからの時代を生き抜く必要最低限のスキル!コピーライター志望でなくとも必須です!!

コピーライティングは健康から学ぶ

ツカサです。

コピーライティングの秘訣をひさびさに公開します。


(YouTubeから見る→コピーライティングは健康から学ぼう


昨日、X-Jr.コピーライティング養成講座の

「第2話 戦士の肉体」を学んだところなので、

自分の勉強のためにもシェアしていきます。


見つかって削除されるかもしれないので

今すぐチェックしてくださいね。


戦士の肉体というと、

コピーライターに関係あるのかと思っちゃいます。


実は大アリなんです。

 

コピーライターとは?

 

前回も書いたかもしれませんが、

ビジネスという数字で勝負がきまる戦場で

生きる戦士なのです。


販売者と顧客をつなぐ役割ですね。


戦場で手を抜いて殺し合いをする人はいません。

コピーライターも顧客が見る文章を

手を抜いて書いても顧客に響きませんよね。

 

戦士の基盤は肉体である



戦士は命をかけて戦うわけですから、

肉体が資本なわけです。


そして、肉体の管理ができていないと

戦場で生き残ってまた、次の戦場で戦い

生き残リ続けることができません。


戦場で生き残るためには、

戦士は殺すテクニックをたくさんもっています。


しかし、武道の基盤は足や腰にあるように、

見えないところに強さの秘密があります。


コピーライターも同じです。


人を動かす文章テクニックの前に、

顧客に響く文章をひたすら継続して書いていられる

肉体の管理ができなければならないのです。


肉体で大事な部分を分けてみる

f:id:tsukasaomiya:20170514065228j:plain

Abstractベクター画像Vilmosvarga - Freepik.comによるデザイン


最も大事な部分とは、それは呼吸です。


呼吸ができないと人は3分で死にます。

水は飲めなくても、1週間は生きられるそうです。

そして、食べ物がなくても1ヶ月は生き続けます。

断食をする人たちがそれを証明していますよね。


呼吸の大切さは、

ナチュラルボディビルダーや

ヨガを習ってみるとわかります。


身体の柔らかさよりも

正しい呼吸の仕方を最初に教わることになります。


つまりここでもテクニックではないのです。


呼吸が大事なのは



これは健康に関係してきます。

身体の免疫機能が高まるかどうかで

健康の状態は左右してきます。


そして免疫機能については

身体の外側と内側と区別して見ます。


身体の外側って何と思うでしょう。


医学的には

口や鼻や肺、食道、腸は外側と考えるそうです。


人の皮膚を通して中に入らない限りは、

身体の外側に区分されるそうです。


身体の内側と外側の免疫機能



身体の外側は菌(バクテリア)で守られています。


例えば腸ではたくさんの菌によって、

身体の外から入ってきた食べ物を消化し

いいものは皮膚を通って身体の内側に吸収され、

いらないものは皮膚を通さずに

身体の外に排泄されます。


そして、身体の内側というのは白血球で守られています。

白血球に守られ健康な状態は

3つの要素で左右されます。


一つ目に、強い白血球がなければいけません。

これは栄養摂取によって変わります。


二つ目には、動けることです。

そうしないとリンパ液が流れないからです。


そして、リンパ液を動かすのは、

運動よりも深呼吸することが

効果的であることがわかっています。



3つ目は、白血球の数を増やすことです。


コピーライターで最初に取り組むこと



深呼吸が大事だと仙人さんはおっしゃります。


深呼吸は身体を健康に保つために重要なのです。

ずっと身体に酸素がとどいている状態であれば

健康な状態が継続できます。


私もこの教えをきいてよく考えてみると

気づきがありました。



デスクワークをしていて、

考え事をしていてうまくいかないときや

疲れているときなどは

呼吸が浅くなっていて

肺だけで小さくしかしてなかったからです。


自分で勝手に疲れてたんですね。

ときどきしっかり呼吸をしないと、

長いセールスレターを書くときなど

集中が続かないので注意しないとと思いました。


また、椅子にすわって同じ姿勢でいると

身体の節々がいたくなってきたり、

椅子に接する皮膚や足の裏の皮膚が気持ちわるくなるので、

仕事しながらも姿勢は変えていきます。


これも気が散ってるから動いてしまうわけではないです。

むしろ動いたほうがリンパ液もうごき

健康な白血球が身体に行き渡る効果があるのでOKです。


健康な状態で書き続けるためには

むしろ座ったり、立ったり、歩いたり、

あぐらしたり、寝たりして書いてもいいのです。


実際に旅するコピーライターさんもいますからね



今回は呼吸の重要性について紹介しました。

コピーライターのテクニックを学んでも、

1つのセールスレターを書ききる健康が維持できてなければ

いい文章はかけないでしょう。


このように、X-Jr.コピーライティング養成講座では、

本当の基盤の部分からやっていきます。


そして、テクニックは基盤がしっかりしているほど、

覚えるものではなくにじみでてくるものであるということが

実感できるよな内容になっています。


テクニックだけ教わってうまくいかない方など

ぜひまったく違う方法ですすむ内容なので

チャレンジしてみてはいかがですか?


人数制限のある初月無料お試し企画はコチラまで→

X-Jr.コピーライター養成スクール